毒親に育てられました【311】

毒親に育てられました【310】

前回の話↑

 

毒親に育てられました①

第1話から↑

 

第311話

 

 

 

 

 

 

あとがき

最初に言っていませんでしたが、高校では美術部に所属していました。

中学の時のように祖父と母からは文武両道を求められなかったので、好きな部にこっそり入っていました。

(高校では勉強に一番力を入れろと祖父が言っていたので、そのためかもしれません)

 

美術部には入るだけ入って、あとは木の向いた時に部活顧問が置いてくれているお茶やお菓子を食べて部員たちと喋るだけだったので、美術部らしい活動は何もせずほぼ幽霊部員のような存在でした。

なので「美術部だからお願い!」と言われてもなんとも言えない立場で、同じく幽霊部員のクラスメイトも気まずそうでした笑

次回→第312話

本になりました!

書籍『毒親に育てられました』が全国の書店にて発売中!

(一部取り扱いのない店舗があります)

電子書籍も発売中!

129+