毒親に育てられました㉘

毒親に育てられました㉗

↑前回の話

 

第28話

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとがき

 

母のことが大好きだった私は、次第に母は私のことを本当はどう思ってるのだろうか?と疑心暗鬼になり、何度も何度も「お母さんのこと好き?」と聞かれる度に心から「うん」と言えなくなりました。

 

朝方早くに起こされるので学校の授業中がめっちゃ眠かったです。

そこ?って思うかもしれないけれど、本当に眠いのが辛かったんです…。

 

次回→第29話