毒親に育てられました【295】

毒親に育てられました【294】

前回の話↑

 

毒親に育てられました①

第1話から↑

 

第295話

 

 

 

 

 

 

あとがき

A子とは知り合ってまだ2年も経っていませんでしたが、A子のことをとても信頼していました。

他人に対してちゃんとした信頼の気持ちを持った相手はA子が初めてで、私の話を聞いても、否定したり私のことを傷つけるようなことは言わないような気がする、となんとなく思っていました。

それに、本当の自分をちゃんと見て欲しいという気持ちもあったと思います。

そういう人間に出会えたのが私にとってとても重要なことだったんじゃないかと今でも思います。

次回→第296話

本になりました!

書籍『毒親に育てられました』が全国の書店にて発売中!

(一部取り扱いのない店舗があります)

電子書籍も発売中!

 

33+